アウルプロパティ代表 尾藤弘子の不動産情報

コラム

  1. 納骨堂デザイナー

    先週、都内で今流行りのお洒落な納骨堂を手掛けられているデザイナーのASTLOGIKA江上さんとお会いしました。納骨堂の建築を依頼するのは 、基本的に、地方公共団体や公益法人・宗教法人などに限られ、一般人が建築を依頼したり管理することはないそうです。

    続きを読む
  2. 負動産から富動産へ

    売却依頼を受けていた長野県川上村別荘が、ようやくお金を生む”富動産”に変わりました。借りてくださったのは今、メディアでも多数取り上げられている㈱アドレスです。㈱アドレスは定額4万円、敷金礼金ゼロで住み放題、最長1週間滞在できるサービスを開始しました。

    続きを読む
  3. 大家さんと借り手のはざまに

    先日、大学の賃貸に関わる仕事をしている方々の集まりに参加しました。今回思ったのは、リーシングに関わる不動産屋さんは、寅さんの「男はつらいよ。」同様、「不動産屋さんはつらいよ。」でした。なぜなら、大家さんと借り手の板挟みにあう仕事なのです。

    続きを読む
  4. 不動産のこれから

    先日、年に1回の法定講習に参加してきました。登壇者に、慶應義塾大学大学院、メディアデザイン研究科の教授岸博幸さんが招かれました。岸さんのお話の中で興味深かったのは、実は衰退産業である音楽業界もイノベーションで一部は盛り上がっているよねという話。

    続きを読む
  5. 大家さんびっくり!

    今回、アウルプロパティ初の管理物件”レジデンス旭”を任せていただき、久しぶりにAM(アセットマネージメント)とPM(プロパティマネジメント)の動きをしていますが、驚いたことに千葉の物件は通常の募集では、客付け側の不動産会社さんが動いてくれないことがわかりました!涙敷金、礼金は当然ゼロ、広告...

    続きを読む
  6. ふるさと納税セミナー

    先日、令和元年に新制度に移行したふるさと納税セミナーに参加しました。ふるさと納税の方法はとても簡単だと大平宏税理士事務所の中山慎吾先生よりご説明がありました。ただ注意が必要な場合もあります。

    続きを読む
  7. 自然の脅威、人間の脅威

    ラグビーワールドカップ、準々決勝日本vs南アフリカ戦、残念ながら負けてしまいましたね。最初から最後まで心臓が破裂するぐらい緊張の連続で、ラグビー選手の頑張りは多くの人に感動を巻き起こしてくれました。被災した方々に元気を与えてくれたでしょう。

    続きを読む
  8. 台風19号きたる

    本日の夜から関東横断する台風、非常に心配です。まるで、新海監督の天気の子を演出してくれるような記録的な大雨です。ハザードマップや高潮マップを日頃から気にしていませんし、実際に被害が身に及ばないと、なんとなく呑気に構えてしまいます。良い機会なので、災害に強い場所や家の構造を調べてみました。

    続きを読む
  9. 不動産取得税が減額?

    不動産を購入するときに必ず支払わないといけない不動産取得税。実は、一定の要件を満たすことによって減額されます!面積要件が一番のポイントで50㎡以上~240㎡と床面積が決まっています。

    続きを読む
  10. 初アウルプロパティ管理物件

    最近、売却のお手伝いをしていた物件が少し落ち着き、気が抜けておりました。そのような中、アウルプロパティ初の管理物件を任せていただけることになり、再度気合がはいっております。

    続きを読む
ページ上部へ戻る