コラム

空き家×シェアハウス

住まいの選択肢として若い人たちの中でシェアハウスの抵抗がなくなってきていると聞きました。大手不動産も学生向けのシェアハウスに力をいれたり、なんだか私が学生時代にはない世界でキラキラしてて羨ましいと思います。私の友人がロンドンは家賃が高いからルームシェアでないとそもそも住めないと言っていました。

そもそもルームシェアとシェアハウスの違いって何?

ルームシェアは、一人が代表して賃貸借契約を締結し、また貸しすることです。※もちろんまた貸しOKの契約でないとできません。

シェアハウスは、運営会社が規約をつくりみんなで快適な空間を創り上げることです。

ルームシェアの欠点としてはどうしても代表して借りている人のルールが強くなるので、相性が悪かったら出て行って!と言われてしまう。その点、シェアハウスは自分が主体なのでいいかもしれません。

つい最近、シェアハウスをやりたいという方から不動産の相談を受けました。

シェアハウスになりそうな一等地の広い戸建や古ビル、結構あります。

新しく生まれ変わるのを想像するだけでもワクワクしますね。

シェアハウスにぴったりな物件があればぜひ、ご紹介ください。

関連記事

ページ上部へ戻る