アウルプロパティ代表 尾藤弘子の不動産情報

大家

  1. 大家さんと借り手のはざまに

    先日、大学の賃貸に関わる仕事をしている方々の集まりに参加しました。今回思ったのは、リーシングに関わる不動産屋さんは、寅さんの「男はつらいよ。」同様、「不動産屋さんはつらいよ。」でした。なぜなら、大家さんと借り手の板挟みにあう仕事なのです。

    続きを読む
  2. 大家さんびっくり!

    今回、アウルプロパティ初の管理物件”レジデンス旭”を任せていただき、久しぶりにAM(アセットマネージメント)とPM(プロパティマネジメント)の動きをしていますが、驚いたことに千葉の物件は通常の募集では、客付け側の不動産会社さんが動いてくれないことがわかりました!涙敷金、礼金は当然ゼロ、広告...

    続きを読む
  3. 宅地建物取引業とは?

    宅地建物取引業法に基づいて免許が必要とされるものは、開発、分譲業、流通業です。実は、賃貸業や管理業は免許不要なのです。宅地建物取引業とは、「宅地」または「建物」について①売買または交換②売買、交換または賃借の代理もしくは媒介①②を業として行うことです。

    続きを読む
  4. 音を奏でる街

    通りすがりに素敵な音を耳にして、癒された経験はありますか?音のする環境は素敵だなと個人的に思うのですが、騒音を気にして貸すのを嫌がる大家さんは多く、賃貸を探すのにとても苦労することもあるようです。しかし、今はネットの時代。音楽OKの賃貸サイトがありました。

    続きを読む
  5. 家賃滞納の話

    家賃が払えない!そんな場合に、大家さんがすぐに出ていきなさい!と言えるのでしょうか?答えはNOです。信頼関係の破壊の法理※が認められないと、契約解除できません。

    続きを読む
ページ上部へ戻る