アウルプロパティ代表 尾藤弘子の不動産情報

日本

  1. 雪に恵まれた日本

    関東も久しぶりに雪が降るかも?と期待していたのですが、昨日は残念ながら雨。今日は春を感じさせるほど暖かく過ごしやすい日でがっかりしました。日本では当たり前の光景として冬になると雪景色がニュースに流れますが、世界では、珍しいと聞いて調べてみました。

    続きを読む
  2. 自然の脅威、人間の脅威

    ラグビーワールドカップ、準々決勝日本vs南アフリカ戦、残念ながら負けてしまいましたね。最初から最後まで心臓が破裂するぐらい緊張の連続で、ラグビー選手の頑張りは多くの人に感動を巻き起こしてくれました。被災した方々に元気を与えてくれたでしょう。

    続きを読む
  3. どんな老後にしたいですか?

    税金大国日本であるにもかかわらず、年金2,000万円問題(実際は3,000万円?)老後不安を抱えながら生きなきゃいけないって全然Happyではないですよね。これから消費税も増税されてしまいます。お金があったとしてもお金を使わず墓場まで持っていこうとするのが、日本人だと揶揄されています。

    続きを読む
  4. 廃校×リノベ×ホテル

    千葉県安房郡に廃校になった安田小学校が、リノベーションしてホテルに生まれ変わり、人がまた集まるようになったそうです。使用しなくなった体育館は道の駅となりお野菜などの直売所になっていました。テラス付きの温浴施設にもなり、地方活性化に貢献しています。

    続きを読む
  5. 年金泥棒@グリーンピア

    日本列島改造論を掲げた田中角栄首相の元、厚生省が主導となって被保険者、年金受給者等のための保養施設として作られた施設グリーンピアをご存知ですか?本来、生きがいのある有意義な老後を送るためにつくられた施設でしたが、高齢化と少子化の影響で公的年金積立金が不安定になり、多額の年金を投下して建築さ...

    続きを読む
  6. 共存共栄@カンボジア

    カンボジア米はとても食べやすくタイ米を想像して食べるとびっくりするほど美味しくてびっくりします。なぜ、カンボジアのお米が食べやすいか?調べていたら驚くことがわかりました。

    続きを読む
  7. ココナッツスクール@カンボジア

    先週、友人とカンボジアに行ってきました。カンボジアのキリロムという軽井沢のような避暑地にカンボジアのIT系ではナンバーワンの学費、食費、居住費無料を実現しているキリロム工科大学の視察が軸にありましたが、合わせてカンボジアで活躍する日本の方と会って話をお伺いする旅行でした。

    続きを読む
  8. インフルエンザ

    インフルエンザが猛威を奮っていますが、みなさま大丈夫ですか?常日頃私が思うことは日本の寒い時期に日本にいたくない。ということです。老後はせめて西日本方面の気温が暖かいところにいたいわけです。血管の状態だって寒ければ寒いほど硬直します。

    続きを読む
  9. 住宅ローン減税について

    来年に向けて消費税がますます複雑化され始めています。エストニアでは、税金がスマートなので税理士、会計士が不要な一方、日本はあまりにも複雑で素人が勝手にすると気が付かず損をする場合があります。残念ながら払いすぎた税金に対しての指摘は一切ないんですよね。。

    続きを読む
  10. 非合理な世界は地球上のどこか日常に

    カンボジアはGDP7%の勢いで急成長する発展途上の国です。中国が一帯一路計画により多額の資金注入をカンボジアにも行い、恩恵を受ける人受けない人の分断が顕著になってきました。首都プノンペンには驚くほどレクサスが多い一方、まだまだ貧しさを象徴するような光景も多くみられます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る