コラム

底地の価格

借地権付き建物を完全な所有権にしたい場合、底地の価格を査定する必要があります。価格を試算するのに使うのが路線価です。

平成30年度分 財産評価基準書 (国税庁)

http://www.rosenka.nta.go.jp/main_h30/tokyo/tokyo/prices/city_frm.htm

借地権割合としてA(70%)~G(30%)まで割合が決まっています。

仮に築地6丁目、晴海通り沿いの土地の価格を算出するには

http://www.rosenka.nta.go.jp/main_h30/tokyo/tokyo/prices/html/18017f.htm

1560Bとあるので 1平米1560千円=4,719千円/坪

1平米1560千円×0.8=1248千円/平米 3,775千円/坪が借地権の評価となります。

築地6丁目の土地を100坪購入する場合

4719千円×100坪=4億7,190万円

■借地価格 4億7,190万円×0.8=3億7,752万円   ■底地価格 4億7,190万円×0.3=9,438万円

では底を9,438万円で購入できるかというと話が別で、実際に築地6丁目の100坪の土地がいくらの相場であるのか実勢価格によって異なります。

また地主さんも手放すと地代が入ってこなくなるのでさらに納得する金額を提示する場合があります。

底地を買ってもらいたいという場合は別です。

相続や贈与がある場合も路線価で不動産評価を算出するため、一度試算してみるとよろしいかと思います。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る