アウルプロパティ代表 尾藤弘子の不動産情報

リノベーション

  1. 廃校×リノベ×ホテル

    千葉県安房郡に廃校になった安田小学校が、リノベーションしてホテルに生まれ変わり、人がまた集まるようになったそうです。使用しなくなった体育館は道の駅となりお野菜などの直売所になっていました。テラス付きの温浴施設にもなり、地方活性化に貢献しています。

    続きを読む
  2. 世界の地域再生@イタリア

    最近最も注目されている「分散宿」アルベルゴ・ディフーゾという過疎となった村を観光業で再生するためにつくられたイタリアの宿泊施設があります。単なる宿泊施設ではなく、地域の人と連携して、地域産業を再生しながら、地域の価値を高め、結果的に観光業へつなげるのが特徴です。

    続きを読む
  3. 廃校リノベ×イエナプラン

    長野県佐久穂町。人口10,000人程度のまちにUDS株式会社が、廃校をリノベーションし、「誰もが、豊かに、そして幸せに生きることのできる世界をつくる」を目的とするイエナプランをとりいれた学校を始めて開校しました。

    続きを読む
  4. 日本の旅館

    日本は好きですか?私も娘も温泉が大好きなので、温泉が手軽に体験でき、温泉街が豊富にある日本に生まれたことにとても感謝しています。GWに行った湯河原の白雲荘は、自然あふれる場所でありながら、都心からアクセスしやすく、全国から選び抜かれた33軒のザ・リョカンコレクション加盟旅館にはいっておりました。

    続きを読む
  5. 福井市のまちづくり

    幸福度ナンバー1を取ることの多い、福井県。その象徴となる福井市は、仕事、生活、教育などの分野で突出した評価を得ています。もともとは繊維産業が盛んで、有効求人倍率や正規就業者数も全国のトップレベル。女性の社会進出も進んでおり、福井県出身の女性社長の数も全国トップ。

    続きを読む
ページ上部へ戻る