コラム

コロナの影響 vol.4

コロナの影響で海外に住んでいる家族に会えず、日本に長期滞在をしている方。
海外旅行専門会社のため半年準備した旅行企画が中止になってしまった方。
飲食経営をされて、商売ができず困窮されている方。
が私の周りにはいらっしゃいます。

このような事態でメディアはマイナスの事ばかりクローズアップしますが、ウイルスで売上が伸びているまたは全く影響を受けない業界もあります。
プラスになっている企業または個人がマイナスになっている企業または個人に手を差し伸べる。単純なことを継続していけば、きっとこのコロナも乗り越えられると私は信じています。

我が家では、日本地図の勉強もかねて任天堂Wiiの桃鉄を購入しました。
今では海外からも大人気の任天堂ですが、最初は花札の製造からスタート。1963年~1968年の5年間、タクシー事業、食品会社、ラブホテルチェーンと多数の事業を手掛けていました。任天堂ですら山あり谷あり。
今が谷であれば登ればいいだけですね。

シェアハウスは生活が密接になるから怖いとメディアでとりあげていましたが、ウイルスよりも怖いのは孤独なのではないでしょうか。

マザーテレサの言葉より
最もひどい貧困とは、孤独であり、愛されていないという思いなのです。
The most terrible poverty is loneliness, and the feeling of being unloved.

マザーテレサの言葉には愛が溢れています。
今こそ、愛でつながり自分にできる愛の手を差し伸べていく。
まずは身近なところから。

関連記事

ページ上部へ戻る